logo

先輩の声

先輩の声(管理)

先輩の声/管理 本気で仕事が面白いと言えるこの環境がうれしいです。管理本部 総務部 [2007年入社]
現在の仕事

 現在は主に給与計算、社会保険の事務手続きを担当しています。入社3年目以降は徐々に企業説明会の説明員など採用活動も担当するようになって来ました。その他では、予算や決算の基となる資料の作成や、社内行事の運営なども行っています。

仕事の面白さと大変さ

 給与計算の大変なところは、締切が絶対に動かせないことです。コガネイでは給料日が25日でそこから逆算して給与計算の締切日を決めています。必ず毎月25日全従業員に給料を支払わなければならないので、締切日は遅らせることが出来ません。最終確認で数字が合わなければ何時間かかろうと原因を突き止めなければなりませんし、社会保険料の算定や年末調整など、毎月の決まったこと以外の業務があると確認事項が増えて大変です。

 社会保険の事務手続きで大変なのは、法律や制度を覚えて説明できなければならないことです。覚えるだけでも膨大な量があり、それを従業員の方に噛み砕いて説明するのはとても難しいです。採用活動では、ニッチな業界である分、興味を持ってもらいにくいのが難しいところです。どうしたら学生に面白いと感じてもらえるのか、探求の日々です。

 今担当している仕事それぞれに違った大変さ、難しさがあります。一方で、それらを克服しよう、乗り越えてより良くしていこうというプロセスに面白さを感じています。面白さは大変さの裏返しだと思います。

入社して分かったコガネイのここがスゴイ

 コガネイは、従業員数や売上高の規模もそれほど大きくはありません。しかしその中でも、しっかり利益を出せる会社の体質・体力はすごいと思います。また、昭和9年創業の老舗企業でありながら、新規事業を積極的に開拓しようとするところもすごいと思います。

仕事以外で打ち込んでいること

 草野球です。月に2~3回程度ですが、たかが草野球と侮る勿れ。トーナメントで勝ち上がると東京ドームで試合が出来るのです!段々と学生時代の体の切れはなくなっていきますが、東京ドームで試合をするため、無様な姿を晒さないため、普段からトレーニングに励んでいます。

将来の目標

 短期的な目標で言えば、もっと採用活動の幅を広げていきたいと思います。これから人材確保が難しくなっていく中で、企業として新卒採用は非常に重要になってくると思います。今よりも活動の範囲を広げて、一人でも多くの学生にコガネイの魅力を伝えられるようになりたいです。

 長期的な目標で言えば、抽象的な表現になってしまいますが、従業員一人ひとりが働きやすい環境を作っていくことが目標です。人材確保も大切ですが、今いる従業員それぞれが最大限の能力を発揮できる環境づくりも、総務部として大切な仕事です。現在フレックスタイム制やテレワークなど、柔軟な働き方を認めていくような制度を導入する企業が増え、今後さらに社会としてそのような流れになっていくのではないかと思います。このような制度はあくまで一例ですが、従業員のニーズに応えられるような働きやすい環境をサポートできる制度作りに携われればと思っています。

学生へのメッセージ

 とにかく、いろんな会社に行きいろんな人に会って話を聞いてみてください。ほとんどの学生にとって就職活動は初めてですし、しかも一回きりです。様々な悩みや不安があると思いますが、1人でじっと考えるよりも、フットワーク軽く活動して欲しいと思います。活動を続けていくうちに自分の傾向や軸が見えてきます。みなさんの中の最高の一社に出会えるよう頑張ってください。